太陽光パネルのドローン検査にかかる費用相場!検査方法・メリットも

\ 見積もり依頼で費用が安くなる /

無料 ドローン調査の見積もり

太陽光パネルを効率的に発電し続ける上で、欠かせないのが定期的な検査・点検。

これまでは目視による検査や、機器を利用しての検査が一般的でしたが、近年はドローンによる検査に対応する業者も増加しています。

この記事では、太陽光パネルのドローン検査にかかる費用を中心に、他検査と比較した時のメリットなど具体的に解説します。

読み終えれば、あなたも太陽光パネルのドローン検査がどんなものなのか理解できるので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

太陽光パネルの検査は必要不可欠

ソーラーパネルの耐用年数は、通常25~30年ほどであると定められており、非常に長期的に利用できるのが一般的です。

しかし耐用年数に届いていなくても、各パネルを構成しているセルに小さな欠陥があると、太陽光を電気に変換する効率が著しく低下してしまいます。

例えばセルにヒビが入ってしまったり、割れてしまっていたりすると、発電力に大きな影響が出てしまうことも。

きちんと発電力を維持するためにも、定期的に太陽光パネルの検査を行うことは必要不可欠であると言えるでしょう。

太陽光パネルの主な検査方法

太陽光パネルの主な検査方法は3つです。

  • 目視検査
  • EL機器による検査
  • ドローンによる検査

目視検査

目視検査は、その名の通り、作業員の目視によって太陽光パネルに不備がないか調査する検査手法のことを指します。

太陽光パネルをひとつひとつ作業員によって確認していく作業は、導入する人員も非常に多く費用もかさんでしまいがち。

確実性も作業員の質によって決まるため、目視検査は不確実な要素が大きいというデメリットがあります。

EL検査機による検査

EL発光検査とは、太陽光電池に電流を流すことで強制的に発光させることで、特殊カメラで撮影して検査を行います。

ひび割れなどの外傷だけでなく、不具合があればコネクタの断線など、目視検査では確認できない内部の問題まで解決できます。

太陽光パネルを取り外す必要もないので、検査時間・費用を大幅に削減できるというのもメリットのひとつであるといえるでしょう。

ドローンによる検査

ドローンを利用する場合、上空から太陽光パネルの空撮を行い、赤外線カメラ(サーモグラフィ)よって温度差から異常を発見します。

空から撮影を行うことによって、広範囲に渡る太陽光パネルを短期間で見落としなく点検できるので、非常に効率的な検査を行えます。

修復箇所が一発で把握できるので、修繕箇所だけ人間が検査すれば良く、手動・機器による検査より圧倒的に簡単なのが利点であるといえるでしょう。

次の項ではより具体的に太陽光パネルの検査をドローンで行うメリットについて解説します。

\ 見積もり依頼で費用が安くなる /

無料 ドローン調査の見積もり

太陽光パネルの検査をドローンで行うメリット3つ

太陽光パネルの検査をドローンで行うメリットは主に3つです。

  • 点検費用が抑えられる
  • 精度が高い点検が出来る
  • 短期間で点検可能

点検費用が抑えられる

ドローンによる検査を行う最大のメリットは、点検にかかるコストを大幅に抑えられるという点。

一度に広範囲を点検することできて、利用する機器もドローンだけなので、多くの人員・高額な機械などは一切必要ありません。

これまで高額な費用をかけていた方も、ドローンを使えば驚くほど料金が安くなるので、ぜひ参考にしてみてください。

精度が高い点検ができる

人による点検ではなく、上空から撮影して点検を行うメリットは、きちんと天候条件が整っていれば、精度の高い点検ができるという点です。

赤外線カメラで点検を行うドローンは、温度差によって修復が必要な箇所が一目瞭然。

もしひび割れなどがあれば、きちんとサーモグラフィに反映されるため、人間の目で見るよりも確実な点検ができると言えます。

天候条件にも左右されますが、基本的に精度の高い点検ができるのはメリットでしょう。

短期間で点検可能

目視によって調査を行なう際には、1枚ずつ人の目で確認していくため、点検に多大な時間を要しました。

一方でドローンの場合、上空から撮影するだけで、数十枚のパネルを点検できるので、非常に短期間で点検を行えます。

お金のコストだけでなく、時間的なコストも大幅に抑えられるのは、嬉しいポイントではないでしょうか。

太陽光パネルのドローン検査にかかる費用

弊社での費用
太陽光パネル検査(ドローン)別途見積もり

今回、太陽光パネルのドローン検査にかかる費用を調査しましたが、残念ながら点検費用を公開している企業は存在しませんでした。

弊社でもドローンによる検査の場合、別途でお見積りを頂く形を取らせて頂いております。

ただ目視・EL機材を使っての調査と比較すると、非常に安価な価格で承っておりますので、ぜひ一度ご気軽にご相談頂けますと幸いです。

\ 見積もり依頼で費用が安くなる /

無料 ドローン調査の見積もり

太陽光パネルのドローン検査はトネクションまで!

太陽光パネルのドローン検査は、今後間違いなく主流になっていくであろう検査手法です。

目視・EL機器を使っての高額な検査と比較すると、驚くほど安価かつ短期間で点検を終えられるのが大きな強み。

弊社でも、太陽光パネルのドローン検査を承っており、関東圏内でしたらお伺いして、お見積りを出させて頂くことも可能です。

もし太陽光パネルのドローン検査を検討されているのであれば、ぜひ弊社までご気軽にご相談ください。

  • URLをコピーしました!

\ 見積もり依頼で費用が安くなる /

無料 ドローン調査の見積もり

この記事の担当スタッフ

建築・消防ラボのお問い合わせ受付/見積もり作成などを担当。消防工事・消防点検・建物工事・建物点検に関する幅広い見積もり依頼を受け付けております。業歴60年のなかで様々な点検/施工実績がございます。社内にいる各種スペシャリストと連携してサービスを運営しております。

目次
閉じる